2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.12.03 (Thu)

 長らく放置していたせいか妙なコメントだらけになっていたため、コメントは出来ないように設定しておきました。
スポンサーサイト
Edit  |  13:26  |  日記  |  Top↑

2008.07.29 (Tue)

Baba Yetu

 Civilization 4にはまって信Onは知行と@Webくらいしか弄ってないので絶賛放置中です。

 放置し始める直前までは知力一辺倒でキャップにかかっていた装備を見直して、ダンジョン潜在抜きで丹込み500程度を目安に知力を確保しつつ、魅力を同350くらいまで上げてみました。最終的には知力は同水準かつダンジョン潜在込みで魅力を400くらいまで持って行きたいなーなどと考えているため、ほぼプレイはしていませんが知行と@Webの採集だけでもそれなりの収入にはなるので課金は継続しつつ、今日もCiv4に勤しんでいます。

 Civ4の方は貴族まではそこそこ勝てるようになってきたのですが皇子になるとなかなか勝てません。慣れたシリーズ物のタイトルだと新作でもそこそこやれるものですが、全く新しいゲームとなるとなかなかそうも行かないわけで、新鮮な気持ちでプレイできるのもなかなか良いものです。
Edit  |  10:51  |  日記  |  Top↑

2008.06.26 (Thu)

近況

 四年ぶりに東西戦に参加する事が出来たのですが、一回行っただけでやる気が失せてしまい、期待していた分だけ反動が大きく、実生活の方が忙しかったこともあり、この二週間は殆どログインしてませんでした。頭装備の動物耳は兎も角、胴装備が既存グラに尻尾をつけただけってのは手抜きのし過ぎなんじゃないかと。

 そういえば噂だけあって立ち消えたのかと思っていた@Webがいつの間にかテストも済んで実装されてますけど、やっぱりPCで扱える方が便利ですね。インターフェースがどう見ても適当にPCからも使えるようにしただけなのが不満ではありますが、携帯でチマチマ操作してると必要最低限のことしかする気になれず、もっぱら採集専用になっていたのですが、@Webでは知行を覗いたり産物市場を覗いたりと活用しています。最近の若い人ならば、PCよりも携帯の方が扱いやすいのでしょうけど、私のように携帯よりも先にPCを使ってた人間にとっては、携帯の操作というのはどうしても慣れないというかいらいらする部分があるので、@Webのサービス開始は大変嬉しいですね。
Edit  |  10:19  |  日記  |  Top↑

2008.06.05 (Thu)

上覧武術大会 回顧

 上覧武術大会は最終的に7勝7敗の成績で終わりました。後半はなかなか参加する機会が無く、最終日に漸く参加出来たと思ったら党員の動きが噛み合わなかったり、相手が悪かったりで三連敗を喫してしまったのが何とも残念でしたが、思ったよりは楽しめたので次回も率先して参加してみようかと思います。

 先だって行われた修正に寄り、対人での回復量が通常時と同様になったためか、回復2や召喚入りの徒党相手だと、狙撃では削りきれず、かといってターゲット固定解除技能も無いために千鳥で押すことも出来ず、殺陣の共演で押そうにも御剣天國は唯一の回復役である私や、これまた唯一の盾役である武士道が乗らなければならない場合が多く、無理に乗ると守りが疎かになって崩れてしまうパターンが多く、氷柩~炎浄の方に至っては私と術忍でしか乗れなかったため、若干構成に難があったような気がします。殺陣は上手く使いこなせれば非常に強力なユニットではありましたが、ちゃんと考えて使わないと良さを引き出すことが出来ませんでした。

 今回の上覧武術大会に関して、一部の特化の一部の技能が強力すぎて、ハメだハメじゃないと色んなところで言われていますが、個人的には仮にそれがハメ徒党であったにせよ別に良いんじゃないかと思います。仕様の範疇で出来ることを効率よくやっているだけだと思いますし、むしろよく考えるものだと感心させられるくらいです。
Edit  |  15:18  |  日記  |  Top↑

2008.05.25 (Sun)

上覧武術大会

 争覇の章開始からおよそ二ヶ月がたち、いよいよ目玉の一つである上覧武術大会が始まりました。上覧武術大会には固定徒党&配布装備、固定徒党&自前装備、ランダム徒党&配布装備の三種類があるらしいのですが、今回は固定徒党&配布装備の素戔嗚之演が開催されています。

 元々対人には苦手意識があり、破天の章実装前に目録を貰うためにポイントが必要との噂に釣られて前哨戦に参加していた程度しか経験もありませんが、知人に誘われたこともあり折角なので参加してみることにしました。誘ってくれた党首の忍法以外は誰が参加するのか詳しく知らなかったので、当日になって確認したところ武士道・忍法・術忍・雅楽・鉄砲・鉄砲・僧兵・殺陣に仏門な私でした。

 本来ならここからSS付きで実際の戦闘の様子に関してあれこれ書くつもりだったのですが、ゴールデンウィーク中にHDDがクラッシュした後の環境設定が済んでいないままにしていたため、普段なら常時起動しているキャプチャソフトが起動しておらず、撮影しているつもりでいたSSが一枚も無かったという事が判明してしまい、一戦毎の内容を細かく覚えていないため、尻すぼみですが書く事がなくなってしまいましたので今日のはこの辺で締めておきます。

 ところで上覧武術大会は全ワールドのプレイヤーが一堂に会するこれまでになかった場所という事もあってか、他ワールドの読者の方から何件か対話を頂きました。更新をかなりサボっている今の時期に対話を頂くのは非常に心苦しいのですが、このことを励みにもう少し真面目に更新もしようかなとか思ったり思わなかったりしたみたいです。
Edit  |  00:19  |  日記  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。